2011年07月27日

「武道に学ぶワガママを受け流すポイント3」だそうです。

昨日の合気道の稽古は夏休みってこともあって、小学生が練習に来ていました。
私も、中学生の娘を連れて稽古しました。

稽古では先生に「相手を受け入れる、ぶつからない」「自然に、無理にやろうとしない」と指導してもらっています。

「家庭でもそうです、相手の話を一回受け入れて・・・」なんて時々話があるんですが、家庭ではすっかり忘れてしまって、中学生の娘とぶつかることも最近ちょっと多いかな。

それじゃ駄目だよねって思っていたら、
「武道に学ぶワガママを受け流すポイント3」という記事を見つけました。

武道で、子どものわがままなんかを受け流しちゃおう。そうすると問題が解決できるかもしれないよって内容の記事です。
ちょっと子どものわがままに手を焼いている人がいたら読んでみてくださいね。

私も「自分は武道の達人!」と思って、子供達を受け流そうと思います。
上手くできるといいんだけど・・・(^^;)


「武道に学ぶワガママを受け流すポイント3」
URL http://allabout.co.jp/gm/gc/198445/


(webstaff:kubota)



posted by 八千代合気会スタッフ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46989888
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック