2020年08月03日

練り棒

新型コロナウイルスの影響により、一般部は6月、少年部は7月から三密を避けながら稽古を再開しております。安全第一の制約のある稽古ですが、これはこれで新しい側面から見た稽古ができます。
このような時期ですので、一人稽古用に多田宏師範考案の「練り棒」を作製しました。

練り棒.jpg

直径 50mm×長さ 400mmで、手首の太さ、肘から手首までの長さを模しています。練り棒を使って、一教から四教、正面打ち入身投げ、横面打ち四方投げ等の一人稽古ができますが、二教や四教の極めも練り棒は嫌がらないで相手になってくれます。
posted by 八千代合気会スタッフ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2020年02月07日

令和2年2月1日 親子三世代スポーツフェスタ

令和2年2月1日、勝田台中央公園小体育館では親子三世代スポーツフェスタが開催され八千代合気会は演武と護身術体験教室を行いました。J:COM の取材も来ていました。
{D159CB4F-5241-4EAC-A045-CFDC5BC1EC5A}-DSCN5898.JPG  DSCN5902 - コピー.JPG

勝田台中央公園小体育館ではアットホームな雰囲気で、子供も大人も一緒に稽古をしています。長年こちらで指導されている吉田先生は、勝田台の稽古は子供に対してはとにかく楽しく、技の出来より礼儀、服装、姿勢を良くする事を心掛けているとのことです。楽しい思い出が残っていれば、中学生、高校生になって部活などで稽古に来られなくなっても、いつか合気道を再開してくれる、と期待しているとのことでした。
勝田台中央公園小体育館では土曜日の17時15分から稽古をしております。合気道の稽古で子供達にいい思い出がたくさん出来るといいですね。(Shinobu.O)

DSCN5897.JPG  DSC_0419.jpg
posted by 八千代合気会スタッフ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2020年01月31日

令和2年1月25日 餅つき大会、鏡開き

Screenshot_20200126-113713.png

screenshot_2020-01-26-06-35-30.png

令和2年1月25日、八千代合気会の「餅つき大会、鏡開き」が大和田新田下区公会堂で行われました。薪で火をおこし蒸籠で蒸し上がった餅米を、子供も大人も楽しそうに杵でついて、美味しいお餅がたくさんつきあがりました。お汁粉を食べたあとはビンゴ大会です。ビンゴになった人から順に好きな景品を選ぶことが出来ます。景品は会員の方々からの寄付などで準備されますが、今回、一番になったお子さんが選んだのは、なんと乾師範が景品として用意された「マジックハンド」でした!お手伝いのお母さん方、会員の方々の御協力もあり、毎年楽しいイベントとなっております。来年も皆さん奮って御参加ください。(Shinobu.O)
posted by 八千代合気会スタッフ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2019年12月04日

11月24日 特別講習会 

11月24日に千葉県合気道連盟の特別講習会が開催され,当会の乾 泰夫師範には「引力の錬磨」をテーマにした講習をしていただきました。
講習会の資料にもありますが、乾師範が「真の武(武産合気)とは相手の全貌を吸収してしまう 引力の錬磨 です。(武産合氣p.190)(相手の剣や目を見てはいけない、相手を見てもいけない → 相手の全貌を吸収)」とおっしゃっていました。乾師範がみんなにわかりやすく、「相手を葛饅頭の餡だとしたら、全貌というのは半透明の葛の部分」というふうに説明してくれました。初心者のうちは技の型を覚えるだけでも大変で部分だけを意識しがちですが、基本の型を覚えたら今度は相手の全体を意識しながら、自然に相手の気も体の動きも吸収するかのごとく、無理のない動きで技をかけるようにすることがレベルアップにつながるのではと感じました。そして乾師範の稽古では魔法の言葉がたびたび飛び出します。御指導の中で「うまくいかなかったときに、なんで失敗したかを考えるより、どうすればうまくいくのかを考えるほうがいい」という非常にポジティブで素敵な言葉をいただきました。

講習会では技の説明の中での引力の錬磨についてお話しいただきましたが、講習会の資料の中には精神的な部分での引力の錬磨についても書かれています。(下記に一部抜粋しています。)
◆「自分自身が魂の錬成をして自分が地球を一呑みにするような、立った姿にならなければなりません。自分に与えられた 引力の鍛錬 によって、それが出来るはずであります。」(合気神髄p.101)

◆「合気道は相手が向かわない前に、こちらでその心を自己の自由にする。自己の中(腹中)に吸収してしまう。つまり精神の 引力の働き が進むのです。」(武産合氣p.83)

◆「合気とは愛なり。天地の心を以って我が心とし、万有愛護の大精神を以って自己の使命を完遂することこそ武の道であらねばならぬ。」(神示を標準語に書き直したもの)

◆「合気道の極意を会得した者は、宇宙がその腹中にあり、「我は即ち宇宙」なのである。私はこのことを、武を通じて悟った。」(武産合氣p.12)

以上が講習会資料より抜粋した内容の一部です。読ませていただき感じたことを書かせていただきますが、自分に与えられた天命を全うすべく心を錬磨する徳の高い愛にあふれた人間(万有愛護の大精神を身につけた人間)を目の前にすると、悪い心になっている人でさえも吸収されて良い心になってしまう、ということなのかなと思いました。合気道で心も体もバランスよく錬磨していくことが大事なことなのだと気づかされる非常に有意義な講習会となりました。乾師範ありがとうございました。(shinobu.O)
posted by 八千代合気会スタッフ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2015年02月22日

J:COM取材

2月21日にJ:COMから「わいわいTIMES」の取材があり、番組進行役の澤田恭平さんと延時(のべとき)成実さんが合気道を体験して、演武を披露して下さいました。笑顔が大変素敵なお二人でした。放送は3月16日(月)〜22日(日)の予定です。ケーブルテレビ加入者は地デジのch111でご覧下さい。
恭平さんと成実さんからは色紙も頂きました。

J COM_恭平&成実.png


成実さんはオフィシャルブログをお持ちです。
http://ameblo.jp/narumi-nobetoki/

(乾)


posted by 八千代合気会スタッフ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2013年08月07日

第2回 親と子の合気道&護身術講習会(感想)

八千代市「1%支援制度」(市民活動団体支援金交付制度)で市民講習会を開催しましたが
今年も毎日、子供約30名、大人約20名の参加がありました。
早速、感想文を寄せて下さったので、その第1号をご紹介します。

講習会に参加して良かった

市の広報で知り申し込みました。
去年、申し込もうかと迷って気になっていたこともあり
子供と一緒に参加できるのも今だけなので
思い切って決断しました。

三日間の期間は丁度良いと思います。
当初、三日希望でしたが、予定が入り一日参加できなかったからです。
回数が調整できることは良いことだと思います。

大人と子供を分けて講習することは来てから知ったのですが
親子で一緒にしていたら、子供ができないことにイライラしてしまうので
分けてすることによって自分だけ集中できるので良いと思います。

講習は、説明後、実際にすると全く動きができなくて困っている時に
すぐかけつけて教えて下さいました。
早い対応にびっくりしました。
一番迷ったのが手の動き(左右)と足の位置でした。
体のしくみがわからないので、反対でやっていることが多く
正しくできた時は合気道の奥深さと効果が実感できてうれしかったです。

体験前に見ていたらいろいろ質問できたのにと後悔しました。
会員の皆さんの礼が深く丁寧なのが印象に残りました。
見ていて思いが伝わり大切なことだと気付かされました。
正座する時に親指を重ねることは始めて知りました。
いつも全部の指を重ねていました。
これから試みたいと思います。

まだまだありますが、今回は申し込んで良かったです。
広報に載っていたわずか数行の文字で
想像していた以上に教えて下さる人
皆さんが真面目で一生懸命なのが心に残りました。
次回もありましたら参加したいと思います。
お世話になり有り難うございました。

(仲野)
posted by 八千代合気会スタッフ at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2013年06月22日

上期合同審査会

八千代市合気道連盟は、船橋市合気道連盟、鎌ヶ谷市合気道連盟と合同で審査会を開いています。
6月16日に上期合同審査会が船橋市武道センターで開かれました。いつも会場設営をして下さっている船橋の会員の方々に感謝しています。御陰様で、滞りなく、稽古を積んだ成果が発揮できたと思います。

審査会H25.6.16.jpg

審査を受けた人から感想を頂きましたのでご紹介します。
「先週は4級の昇級も受けさせていただき、ありがとうございました。
最近はとにかく少しでも上達したいという気持ちが強くなってきて、稽古も楽しく感じるようになりました。
今後ともご指導の程、よろしくお願い致します。」

(乾)
posted by 八千代合気会スタッフ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年10月18日

第28回八千代市合気道演武大会

2012年10月14日に八千代市市民体育館で第28回八千代市合気道連盟演武大会が開催されました。

合気道演武では、船橋市合気道連盟様、鎌ヶ谷市合気道連盟様、八千代合気道友会及び、吉川師範が師範をされている法政大学合気道部の皆様、合気道八千代円明会の皆様、宮内重治師範に演武をしていただきました。
少年部の演武では子供たちが日々の修練の成果を十分に発揮しました。


第28回八千代市合気道演武大会
posted by 八千代合気会スタッフ at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年10月11日

親と子の合気道&護身術講習会(感想)2

このまま終えてしまうのは勿体ない

今後、息子が自分の身を自分で守れるように何を学ばせれば良いのかを考え始めていたところ、今回の講習会を偶然知り、良き機会だと思い早速参加させて頂く事に致しました。

先生方の解り易い説明とお稽古のお蔭で、受け身のできていない私達でも技の不思議さを感じ、流れるような無駄の無い、理に叶った動作に感動し、また、相手の攻撃を制しながらも相手を傷つけない、単なる護身術とは違う合気道の「和」の精神をも感じ取る事ができました。本当に楽しくて、あっという間の3日間でした。

講習会で学んだ技を得意気に兄に披露している息子。そして合気道の強さ、技を覚える楽しさに魅了されてしまった私。このまま終えてしまうのは勿体ないと思い、後日お稽古を見学させて頂くことに致しました。
合気道、そしてその先生方に出会えて本当に良かったと思います。貴重な講習会を誠にありがとうございました。

(黒川)

posted by 八千代合気会スタッフ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年09月20日

親と子の合気道&護身術講習会(感想)

八千代市親と子の合気道&護身術講習会に参加して

「合気道? よく聞くけどどんな武道?
でも護身術には興味があるのでやってみたい!」と
小学4年と2年の息子と一緒に参加しました。

講習は目からウロコのようなことばかりでしたが
とてもわかりやすく、
相手との動作が噛み合ってスムーズに技がきまったときには
嬉しかったです。

先生のお話の中で特に素晴らしいと感じたのは
「自分も被害者にならない。
相手も加害者にしない。」という事でした。
そのために自分から攻撃はせず、
相手の攻撃をかわす技術ですが、
これは普段の生活の中で、
精神的にも身体的にも役立つので
身につけておきたいと思いました。

子供たちにもいい体験だったと思います。
ご指導くださった先生方、道場の方々、
どうもありがとうございました。

(坪井)
posted by 八千代合気会スタッフ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年08月10日

親と子の合気道&護身術 講習会が大盛況!

8月1日、2日、3日の3日間に渡り、
八千代市1%支援事業 夏休み市民講習会
八千代市 親と子の合気道&護身術 第1回 講習会
が、開催されました。

募集は30名でしたが、56名もの応募がありましたわーい(嬉しい顔)

3日間延べ116名の方が猛暑の中、参加してくれて感謝です!
ありがとうございました。

開催中は、怪我や熱中症などもなくてよかったです。

講習会で撮影した写真を何枚か紹介します。

親と子の合気道&護身術

親と子の合気道&護身術

親と子の合気道&護身術

親と子の合気道&護身術


また、「八千代合気会 子ども達の楽しいブログ」にも
感想を載っていますのでご覧ください。

(webstaff)


posted by 八千代合気会スタッフ at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年08月03日

全日本少年少女合気道錬成大会

7月22日(日)に日本武道館で開かれた少年少女錬成大会に八千代市合気道連盟が参加し、八千代合気会から21名の小・中学生と4名の指導員が出席しました。今年は開会時間が1時間繰り上がり11時開会となりましたが、閉会も1時間早くなり、明るい内に帰宅できるようになりました。演武錬成では、練習を重ねて元気な演武ができました。
努力賞は、宮間大景君、鈴木愛さんの2名が受けました。
優良団体表彰は2つの道場に与えられましたが、千葉県の弘龍会明心館道場が選ばれて栄を受けました。おめでとうございます。

H24錬成大会.jpg


(乾)
posted by 八千代合気会スタッフ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年06月10日

第50回全日本合気道演武大会

2012年5月26日に全日本合気道演武大会の50回大会が日本武道館で開催されました。
たくさんの方のすばらしい演武を見ることができました。

遅くなりましたが、写真を何枚かUPします。

八千代市合気道連盟

201205_enbu01.jpg

植芝守央道主

201205_enbu02.jpg

201205_enbu03.jpg
posted by 八千代合気会スタッフ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年04月30日

合気神社例大祭

4月29日は茨城県笠間市の合気神社で例大祭が行われました。昨年の大震災で損壊の被害を受けていた本殿、拝殿、道場などが修復され、大祭、開祖・吉祥丸道主慰霊祭及び道主の奉納演武が執り行われました。

合気神社由来記も新しくなり、「合気神社は世界でただ一つの合気道に関わる神社であり 合気道開祖 植芝盛平翁が建立 昭和十八年晩秋に完成しました。
須佐之男大神 武甕槌大神 経津主大神をはじめ 開祖 植芝盛平翁の守護神 猿田彦大神 国津竜王 九頭竜大権現 手力男命 天叢雲九鬼沙牟波羅竜王 家津美御子大神 稚産霊命の他 竜王 大権現 大天狗 大菩薩等 四十三柱の大神様が祀られており 年一度の例大祭は四月二十九日に執り行われ 日本国内は勿論 海外からも多数の合気道修行者が訪れ 開祖及び吉祥丸二代道主を偲び 合気道の発展 道場の安全 技術の向上と共に 世界の平和を祈願します」と書かれていました。
下線を付けた部分が新しく追加された部分です。

合気神社由来記1.jpg

43柱の神々は、「このことはすべて猿田毘古の大神のお導きにして、昭和17年12月16日、午前2時より3時の間、日本中の神々が現れて合気(武産合気)の出現を寿ぎたまう」(合気神髄 p.129)と言われている時に出現された神々だと思います。
合気道の働きに関係した神々ですので、それぞれの神が何の働きをされるかが分かると、合気道の理解が深まると思います。

真の合気の道(武産合気)といわれる合気道は、合気神社に隣接する、現在の(公財)合気会茨城支部道場で産まれました。それで、開祖はここを「合気道の産屋」と称されています。
開祖は、昭和17年(1942)に@合気神社を建立する、A野外道場を設け合気道を心ゆくまで伝授し、錬成させる、B武農一如の生活をする、という目的で岩間(現在、笠間市吉岡)に移住されましたが、この出来事はその年の内に起こった事だったのですね。

移住から数えて、今年は70年目になります。往時に想いを馳せ、開祖の息吹に触れるために、度々訪れたい場所です。

(乾)


posted by 八千代合気会スタッフ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年03月30日

名探偵コナンSPで合気道

先週の土曜日に我が家の子供が、TVアニメの名探偵コナンSP「コナンVS平次 東西探偵推理勝負」を観ていました。

何気にみたら、和葉ちゃんっていう女の子が合気道の四方投げで犯人を投げていました!

コナンで合気道が出てくるんだとビックリしました。

ネットで登場人物を検索したらこの和葉ちゃんは特技が合気道で2段の腕前だそうです。

もっとコナンで合気道の場面が増えて、合気道をやってみたいって思う人が増えたらいいな、なんて思いました。

(webstaff:kubota)

posted by 八千代合気会スタッフ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年03月29日

本当はやってみたいスポーツ

ちょっと前の事ですが、朝日新聞に「本当はやってみたスポーツ」ランキングがありました。

1位は馬術、2位は弓道、3位はアーチェリーで合気道は9位でした!
剣道、空手、柔道といった武道の中では1位です!

合気道を「やってみたい」と思っている人は多いんですね。

来週から4月です。
4月は新年度の始まり、何かを始めるには絶好のタイミングです。

合気道に興味のある人は、ぜひお近くの道場を見学してみてはいかがですか?

八千代市にお住まいの方はぜひ、八千代合気会に見学にいらしてください。
いつでも無料で体験ができます!

見学、体験をご希望の方はこちらをご覧ください。
↓  ↓  ↓
八千代合気会の稽古場所・稽古日時

【八千代市合気道連盟 八千代合気会の稽古風景】

八千代市 合気道 八千代合気会の稽古

八千代合気会の稽古

合気道 少年部の稽古

八千代市 合気道少年部

(webstaff:kubota)
posted by 八千代合気会スタッフ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年03月09日

SAMURAI SPIRIT「弓道」

先日、八千代合気会の会員の方から、
日本の武道を正面から取り上げ、そこに生きる武士道精神に焦点をあてる
シリーズ番組「SAMURAI SPIRIT」を録画したDVDを頂きました。
今回観たのは、「弓道」です。

内容は

世界に知られた“SAMURAI”の生きざまが、現代の日本武道にどう受け継がれているのか。
その秘密を格闘家ニコラス・ペタスとともに探るNHKワールドの特集シリーズから「弓道」を放送。
シンプルを極めた武道ながら、深い精神世界が待ち受ける弓道。
すべての欲を捨てて“無心”になれば、矢は暗闇の中でさえ的を射抜くという。
ドイツ・ワールドメディアフェスティバル2010 ドキュメンタリー・スポーツ部門・金賞受賞。
(NHKネットクラブから引用)


作品の中で、
「的を狙うな。“当てる弓”ではなく“当たる弓”を引け。」
という言葉が印象的でした。

こういう良質な作品がもっと普段のTV番組で観れるといいのにと思います。
今回DVDを下さったOさんに感謝です。

(webstaff:kubota)
posted by 八千代合気会スタッフ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年03月04日

勉強が楽しくなる方法

3日(土)の合気道の稽古で乾師範から、
少年部の中学生に「勉強が楽しくなる方法」というプリントが配られました。
我が家も中学生の娘がいるので頂きました。

内容は、「勉強が楽しくなる方法」と予習のしかた、
「英語が話せて書ける法則」のYouTubeとそのテキストです。

予習の仕方
http://sakura.canvas.ne.jp/spr/h-minami/method-yosyuu.htm

英語が話せて書ける法則 前篇
http://www.youtube.com/watch?v=EK9vQw92X30

英語が話せて書ける法則 後編
http://www.youtube.com/watch?v=6npbgE8z5QI

この「英語が話せて書ける法則」をYouTubeで観ましたが、
わかり易くていいなと思いました。
私が中学の時に観ていたら、もう少し英語ができていたんじゃないかと思います・・・。


頂いたプリントを読んで娘が少しでも勉強が楽しいと感じてくれるといいなと思います。

また、子ども達の事を考えてくださる乾師範には感謝です!

(WEBstaff:kubota)



posted by 八千代合気会スタッフ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年02月26日

八千代市合気道連盟講習会

2月25日(土)は八千代市合気道連盟顧問、増田誠寿郎師範の講習会がありました。
増田誠寿郎師範、小山雄二先生にご指導いただきとても貴重で充実した稽古となりました。

今回は少年部もご指導していただきました。
子ども達はとても楽しそうに稽古していました。

八千代市合気道連盟少年部.jpg

20120225b.jpg

20120225c.jpg

20120225d.jpg

ご指導いただいた事を忘れずに稽古に励みたいと思います。
ありがとうございました。

(WEBstaff:kubota)
posted by 八千代合気会スタッフ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記

2012年02月21日

家族会員が増えました!

【お知らせ】

今週25日(土)の少年部は1部2部合同稽古です。
2部の人は1部の時間に来てください。

今回は、ご家族の方やお友達をぜひ誘って来てくださいexclamation×2

***

ところでですね、体験で稽古に来ていた女性の方が今週も来ていたので
もしかしたらと思って声をかけてみたら、入会してくださったそうでするんるん

しかもご家族で!嬉しいですね!

もっと合気道を楽しんでくれるおうちが増えるといいなと思います。

これから少しずつ暖かくなります。合気道の稽古に気持ちのいい季節になります。

たくさんの人が、入会してくれて一緒に稽古できたらいいなと思っています。

(webstaff:kubota)
posted by 八千代合気会スタッフ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古日記